今人気のオメガスピードマスターはこれだ

男性の間で人気の高いファッションアイテムと言えば、腕時計をイメージされる人が多いでしょう。特に価値の高いブランドの腕時計には熱心な愛好家が大勢いて、それらをただ身に付けて使用するだけではなく、コレクションとして大事に保管したり、家の中に飾っているという人も少なくないほどです。海外、特にスイスには日本人にも人気の高い高級腕時計ブランドが数多く存在しており、その中には目が飛び出るほど高額の製品を販売しているところもあります。そういった超高級ブランドの腕時計は、憧れる存在ではあっても、実際には手が届かないという人が多いでしょう。オメガはそういったブランドとは異なり、高級感はあるものの比較的手に入れやすい価格の製品を販売していることから、大変人気の高いブランドとして幅広い世代の人たちに親しまれています。

オメガの代表的モデルのスピードマスター

オメガは1848年に、ラ・ショー=ド=フォンというスイスの時計産業の中心地において、若い時計師によって開かれた懐中時計の工房からその歴史が始まりました。それから経営者が交代したり、拠点を現在のビエンヌに移したりといった変化があった後、ブランド名の元になったキャリバーを開発したことから、このブランドは世界的な存在へと大きく成長して行ったのです。その長い歴史の中で、このブランドからは数多くの名作と呼ばれる製品が誕生しましたが、代表的なモデルとして多くの人が名前を挙げるのはスピードマスターでしょう。1957年に発表されたスピードマスターは、その後NASAに正式採用されて宇宙飛行士が装着したことにより、世界中にその名を轟かせ、現在まで高い人気保ち続けている大人気モデルなのです。

今人気があるのはスピードマスタープロフェッショナル

スピードマスターは最初のモデルが発表されて以来、何度もマイナーチェンジを繰り返しているため、その世代によって異なる部分が色々とあります。その代表的なものとしては、手巻き式か自動巻き式かという違いがあります。時計の進化の中での大きな変化の一つが、自動巻きが主流となっていることなのですが、今人気のあるスピードマスターは、一見時代遅れとも思える手巻き式のものです。それはスピードマスタープロフェッショナルというというモデルで、NASAに採用されて月に行ったことがあることから、ムーンウォッチという別名で呼ばれたのもこのモデルでした。このスピードマスタープロフェッショナルは、精悍な印象を受ける男性らしいデザインや機能性の高さと共に、月に行った時計だというロマンに満ちたエピソードがあるという点が、今でも多くの愛好家の心をとらえているのです。

ロレックス、オメガ、タグホイヤー、カルティエ等、人気高級ブランド腕時計を数多く取り扱っております! 並行輸入だからこそできるこの価格。業界最安値。 新宿駅西口より徒歩6分、新宿西口駅より徒歩1分の高アクセス!東京にお立ち寄りの際は是非。 ロレックス、オメガ、タグホイヤー、カルティエ等、人気ブランド腕時計を数多く取り扱っております! 掲載の無いブランドや在庫の無い商品お探しします! オメガの時計をお探しなら専門店「MY WATCH」